クレジットカードの審査

クレジットカード審査落ちの理由について

今の時代、持っていない人の方が珍しいといっても過言ではないクレジットカードですが、持つためには必ずクレジットカード審査に通る必要があります。

 

クレジットカードを持っている人が多いため、カード審査というのは簡単に通ると思われがちですが、意外と審査に通らなかったという人も多いのです。

 

ただ、クレジットカード審査に通ることができなかったのには、もちろん理由があるはずです。どうして、審査落ちしたのか?...

 

きっと、審査に通らなかった人なら、「何故、クレジットカード審査に落ちたのか??」、ということを聞きたいのではないでしょうか!?

 

しかし、直接問い合わせてもクレジットカード審査項目の規定により答えてはくれないため、明確な詳細を知ることはまずできません。

 

とはいえ、審査落ちの理由につながると思われることなら幾つか考えられます。まずは過去の返済状況です。支払いなどが遅れたといたトラブルが過去にあったりしたことはありませんか?

 

また、現在の借入状況はどうでしょうか?貸金業法では、借り入れは3分の1までと決められています。これらに引っかかるような状態ですと、申し込みをする前に審査結果は見えています。

 

つまりは、クレジットカードの申し込みをするのであれば、きちんとした返済状況はもちろんのこと、まずは、ローンやクレジットといった借金を減らすということも必要になるのです。